FC2ブログ
卒業生からのメッセージ
治療を開始してから約3年。先生やスタッフの皆様のおかげで2013年に長女を、そして今年二人目を授かることができました。顕微授精しか授かる方法はないと言われ、ショックと不安でいっぱいでしたが、皆様に励まされ、信じて治療を受け、卒業することができました。ありがとうございます。不安もたくさんありますが、今を大事にストレスフリーを心がけて、先生方を信じていれば、必ず結果はでると思います。どうか治療を頑張っている皆様が子宝に恵まれますよう、心から祈っております。


【2015/03/23 18:28 】 | ART(体外受精、顕微受精など) | page top↑
| ホーム | 次ページ