FC2ブログ
卒業生からのメッセージ
他院で不妊治療を行って2年が経ち、原因不明と言われ続け、不安と焦りでどうしようもなくなり、転医を決めました。山下先生の適確なご指示のもと、AMH値が極端に低いことが判明し、体外受精にふみきりました。“赤ちゃんを抱かせてあげる”という先生の言葉に、夫婦共々希望をもつことができ、安心して通うことができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。看護婦さんやスタッフの方にもはげましていただき、今日という日を迎えれました。ありがとうございました。

【2012/08/08 13:15 】 | ART(体外受精、顕微受精など) | page top↑
| ホーム |