FC2ブログ
卒業生からのメッセージ
2人目がなかなかできず悩んで落ち込み先に進めなかった2年間、長かった日々でした。AIHに進んでもだめだった時、大端さんのカウンセリングを受け体外受精に進むことを決心しました。移植の時は何故か、うまくいくような気持ちでのぞみ、赤ちゃんを授かることができました。山下先生をはじめスタッフの皆様、本当に感謝しております。ありがとうございました。赤ちゃんを望まれていらっしゃる方すべての方の願いが叶いますように。どうかあきらめないで下さい。

【2010/09/11 14:55 】 | ART(体外受精、顕微受精など) | page top↑
| ホーム | 次ページ